流れを見つめる

出来事には流れがある。
良い出来事や悪い出来事。
その出来事を良い出来事と捉えることも、悪い出来事と捉えることも自由。

出来事を見る目。意識。

悪い出来事と捉えると自分のせいにしたり、自分ではないもののせいにする。
悪者を作って終わらせてしまう。

悪い出来事をただ単に悪いと捉えず、自分の内側に、この出来事について聞いてみる。
そうすると気づきを与えてくれて、良い出来事に変化したりする。

出来事は必ず何かを与えようとしている。