光と闇、そして速度

昨夜星空を見ていて感じたこと。

 

夜の闇の中にしか見えないもの。

美しい星や月、電気への感謝などいろんなものが浮かび上がります。

 

日中の光輝くときにしか見えないもの。

まるで全てのものが見えるかのように照らし輝いてくれる自然の力を感じます。

 

この自然界の光と闇のひととき。

どちらも大切な時間なんだなと感じます。

 

そしてジョギングや車に乗って感じたこと。

走れば目的地に早く着きます。

しかし周りの世界を見ながら余韻に浸ることはあまりできません。

 

一方、ゆっくり歩く。

そうすると目的地には早くつきません。しかし走るよりも色んなものに感性を向けられる気がします。

 

この光と闇。速度。

人生を育む上で、この感性を知っておくことはとても大切だなと思い、メモしました😌